スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 

こどもがうまれた

こどもがうまれたことを祖母に手紙で報告。自分が逆の立場になった時、どうすれば喜ぶのだろう。
日記 | comments(0) | - | 

ランディ・パウシュの「最後の授業」

続きを読む >>
- | comments(0) | - | 

青年海外協力隊

 今日はJICA本部に行ってみました。
「開発コンサルタント」として働いてみたいのだけど、
実務経験なし修士なし等、多数の壁がある模様。
一方、ボランティア活動家は国内を向いているので、
今年秋募集の青年海外協力隊は募集が集まっておらず、
選考に通りやすいらしいです。
- | comments(0) | - | 

今年の海

続きを読む >>
日記 | comments(0) | - | 

ひるまん

会社のメールを整理していたら、上司からの面白いメールを発見したので、アップしてみる。

質問日時:2007/4/3 22:38:29.
今まで巨人にきた助っ人外国人たちの中で1番だめだった外国人は?
なかなか有力な助っ人外国人が入団してこないというか、日本の野球に対応できない外国人選手がなぜか多い巨人ですが、今まで入団してきた外国人選手の中で1番だめと言ったら失礼ですが、期待されながら、活躍できなかったあなたの中での選手を教えてください。
 
 
解決日時:2007/4/6 21:04:06.
ズバリ!!ヒルマン(ロッテ→巨人)です。
ロッテではそこそこ活躍したけど退団後、年俸25000万円の2年契約で巨人へ移籍。即座に左肩を故障し、1997年は僅か2試合の登板(6イニング)にとどまる。この年に肩の手術を行い、翌1998年のキャンプで数回だけ良いピッチングを披露するが、「肩に違和感がある」という理由で再度離脱。仮病説が囁かれる中、「左肩に小錦が乗っているようだ」と球史に残る迷言で弁明、その後も「肩に違和感」というフレーズを連発して登板拒否を繰り返した。2軍落ちしてからは練習もそこそこに切り上げ、昼にはサッサと帰宅していたことから「昼マン」とも呼ばれていた。結局、この年は1度も登板せず、堀内投手コーチ(当時)の怒りを買ってシーズン途中で解雇となる。2シーズンに満たない在籍期間で、しかも登板数たったの2試合、投球回数6回で5億円を受けとって帰国しました。
- | comments(0) | - | 

大根役者

ハロウィン

残り時間待ったなし。
怠惰な生活を送っている自分に反省。

ニュース
2009年10月31日(土)
東京のとあるスーパーに大根が大根を買い(助け)に来たとのこと。
大半のお客は視線を反らし、スーパーのレジ店員は失笑。
道端では、”大根だ!大根だ!”と大騒ぎになるも、
大根は大根でああることを誇らしげに通り過ぎる。

そんなニュースを動画とともに、
会社の同僚に説明していたら、
”もう社会人なんだし、歳ってものを考えては”とのこと。
確かに正論かもしれない。
でも大根は反省の色なし。

- | comments(0) | - | 

目からうろこ

 グーグル検索が快適に!
所要時間7分少々。




- | comments(0) | - | 

次へ

死海

アルケミストという本がある。
本の主人公サンチャゴはある志を胸に旅に出る。
その旅の途中、水晶売りの主人に出会う。
主人は、メッカ巡礼を夢見て店を興し、旅に出るだけの財をなす。
しかし、主人は水晶売りの日々を淡々と過ごす。
サンチャゴは、水晶売りになぜ旅に出ないのかと問う。
水晶売りいわく、実際旅に出てメッカに着くとする。すると、私の夢は叶ってしまう。
そしたら今後、私は何を希望に生きていたらいいか分からなくなってしまうのだよ。

 | comments(2) | - | 

やればできるこ

 
公認会計士試験に合格しました。
やっとスタート地点にたてた。
私を応援していてくれた皆さん、感謝。
会計士 | comments(1) | - | 

穴発見

言葉って言うのは悲しいことに、
正しいから正しいのではなくて、
間違っていないから正しい。
間違っていないことで言葉の正当性が証明されることになる。

僕は物事にも常に批判的精神を持っている。
例えば、太陽とか月とか。あれは本当に疑わしい。
本当にあるのか?
スペースシャトルだって、宇宙行ったように見せかけてるのかもよ。

つい2週間前、僕は下着について疑問を持った。
本当に必要なのかと。
だからこの2週間ほどノーパンで生活をした。
感想としては、スースーして気持ちいい。
今日もいつも通りノーパンで通学。
そしてトイレに入り、便座に座る。

するとどうだろう、パンツの内側から地面が見える。
おまたのとこに500円玉くらいの穴発見。

普通、パンツが破れてたら、周りは苦笑で済むかもしれない。
しかし、今日はノー下着だったので、苦笑を通り越して新聞記事になるかもしれない。
などと思うと、軽く動揺した。

その後、穴をバッグで隠しながら帰宅。

一体いつから穴があいてたんだろう。
下着は穿くべし。証明。


日記 | comments(0) | - | 
| 1/8P | >>
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>